読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

信長・曹操殺人事件 歴史探偵・月村弘平の事件簿 風野真知雄著

この前本屋で見つけた本 風野さん 現代探偵小説を書いていたんですね。

 時代小説はたくさん書いていらっしゃるのは知っていましたが、

歴史探偵と言う設定にひかれ買いました。

 

 

ルポライター&予備校歴史講師の月村さん 恋人は女性刑事の夕湖さん

題名のとうり信長と曹操に関する雑誌の記事から 事件は始まる

本のはじめの方から殺人が起こるのではないのだが 話は信長の伝記とからめて

淡々と進んでいく 本の最後の方で殺人とともに事件が解決していく

読んでいて事件のインパクトがあまりないような・・・信長と曹操の事がメインで

書きたかったのだろうか、歴史探偵・月村弘平だからかな、

この本の前に「東海道五十三次殺人事件」があるので 次はその本を読んでみることに

します。

物語の中に松下剣之助と言うご年配の茶目っ気のあるおじいちゃんが カワイイ!